しみじみしみるお年頃

京都に住む仲良しアラフォー夫婦×阪急電車が大好きな子鉄くん×トイプーによる、大切な友達に紹介したい私たちの押し京都をご紹介♡

【3回以上リピ済み】40代夫婦も小学生キッズも、おじいちゃんおばあちゃんも大満足♡おうどんは全世代対応の万能食です

お楽しみの外食DAY。

ママ的には、「今日は作らなくていい♡」だけでもじゅうぶん幸せなんですが。

43才夫も9才息子も、42才わたしにも美味しいランチって迷いませんか?

お金も時間もかけて、たま~に行くんですから、家族みんなに大当たりの、ぜったいに美味しいお店を選びたいですよね(*‘∀‘)

 

京都に住んで40年オーバー、「コスパも雰囲気も、わが家にちょうどいいグルメを探すのが趣味♡」のわたしたちファミリーが…

 

☆食べログなどの情報

☆地元京都で長年愛されている味だったり

☆そしてわが家の実食の感想などをもとに

 

パパもママも、かわいいわが子も!家族みんなが最高の笑顔になれる、わが家的おススメの美味しいお店をご紹介します!

紹介できるのは、

【わたしが3回以上通ったお店だけ!】

また行きたい、もう一度同じモノ食べたい♡メニューにあったアレも食べてみたいな♡と思ったお店。

可愛い甥っ子が京都に遊びに来たら連れて行ってあげたいお店。

大切なお友達に紹介したいお店。

そんなお店だけを紹介したいと思います。

 

 

お肉もカレーもイタリアンもラーメンも・・・って美味しいもんはなんでも大好きなんですが、どうにもこれといっていま!食べたいもんが思いつかない・・・、かといっていまから買い物に行って、じぶんで作るのもなんか違う・・・。そんなときはおうどんの出番です!

あっさりつるつるっとイケちゃう!あったかいも良し、冷たいも良し。

讃岐系のシコシコ弾力強め、噛み応え十分なおうどんも美味しいんですが、京都のおうどんは優しい固さで食べやすい、でもゆるゆるな訳ではない。食べたいもんが見つからなくておうどんに流れ着いたダメダメなわたしでも、優しく包み込んでくれる包容力といいましょうか、懐の深さを感じます。お出汁のあったかさも胃と心にしみわたるようです。本記事では、そんな愛されメニューの京都おうどん厳選3件をご紹介します(*^▽^*)

 

京うどんの王道を行く!場所・雰囲気・味とすべて兼ね備えた名店【岡北】

 

京うどん 生蕎麦 岡北(左京区)

平安神宮や京都市動物園のすぐ近く、京都らしい雰囲気の名店。店内は落ち着いた和の雰囲気で、お店もキレイだし、年配の方や海外の方にも「京都らしい♡」と喜ばれる内装です。

食べログでも京都のおうどん部門で【うどん百名店】2019年に選ばれていました。

行列必至の大人気店です(^^♪なにを食べても美味しいんですが、特におススメは冷たいおうどんの「おてがる天せいろ」

ここのおうどんは、ちょうど良い太さ硬さなんですよ~♡コシがありすぎて噛むのがしんどいおうどん、ありますよね(;^ω^)

しこしこツルツルおうどんにちょっと甘めのつけタレが最高です!天ぷらの揚げ具合も絶妙で、エビも、衣で口の中を痛めるなんてことはありえない!!ちょうどいい、上品な衣の付き方です。エビの生臭みもまったくなくて、天ぷら専門店でいただく海老天のようです。季節のお野菜の天ぷらも、さつまいもやかぼちゃなどはお野菜そのものが甘いのでしょう、ほっくほくでめちゃくちゃ甘い!お塩をほんの少しつけていただきます。

わたしと9才の息子はおてがる天せいろ1500円、主人はおてがる天せいろの大盛1500円+250円がお決まりのオーダーです。

岡北さんでは、あたたかいよりも冷たいおうどんのほうが、おうどんそのものの味を楽しめるように思います・・・。そもそも細めでそこまでコシを感じないのに、温かいおうどんだともっとゆる~くなっちゃうんですよね。

f:id:chocomamax:20190226143530j:plain

夏のお気に入り♡季節限定のおうどんも美味しいです。

これは、6月~8月上旬限定の「はも天ぷらのおろしうどん」1500円

京都の夏といえば、はも!しっかり骨切りしてあるので、さっくりふわふわな鱧が美味しい!あっさりしてるけど、しっかり味がある。

ここのお手洗いはめっちゃキレイです☆

広々していて、落ち着ける空間。おむつ替え台がないのが残念。

本当にパーフェクトで大好きな岡北なんですが、欲を言えばクレジットカードでお支払いが出来たらいいなぁと。駐車場もありませんが、1500円以上のお食事で200円、3000円分お食事で300円の岡崎公園地下駐車場の割引き券がもらえます。

お支払いの際に駐車券を提示してくださいね(^-^)

 

西京区の雄!地元民が愛してやまない、アクセス不便でも行列のできるお店【十兵衛】

 

十兵衛(西京区)

食べログでは(松尾)地域とありますが、目印としては「京都縦貫自動車道・沓掛(くつかけ)インター」や京都市立芸術大学、京都大学・桂キャンパスになるかと思います。市内観光などで、電車やバスを利用される方には、足を延ばしにくい場所かもしれません。車で行くことが前提なので・・・。

 

いつもにぎわってますが、お客さんの大半は地元の方のように思います。3世代家族で来られているパターンも良く見かけます。

駐車場はお店の横に7台。空いてなければ、すぐそばにデイリーカナートがあるので、そちらの広大な駐車場を利用される方もおられるようです。

 

ゆったりした大きなテーブルに、座り心地の良い柔らかいクッションのイス。

靴を脱いであがるスタイルなので、だれかの家にご飯を食べに来たかのよう。

慣れるととても落ち着きます。

このお店の名物は「ちゃんどん」と呼ばれるお野菜などの具がたっぷり入った、あったかい”あんかけおうどん”です。ちびおにぎりとセットにもできます。生姜とレモンがふんだんに添えてあり、お好みで足しながらいただきます。普通の1人前でもたっぷり過ぎるほどの量!!どんなに腹ペコで行っても、足りないとか思ったことないぐらい!

岡北では大盛の主人も、十兵衛ではノーマルでお腹いっぱいです。

あんかけなので、いつまでもあったかく、最後まで美味しく食べられます。しっかり感じるお出汁のうまみのおかげで、たっぷりのおうどんもするするっとお腹に入っていきます。細めの柔らかい麺ですが、最後までグズグズにならず、同じ柔らかさなのが不思議です。

わたしのお気に入りは、【匠】天ぷらちゃんどん+ちりめん山椒のおにぎり。1290円

コッテリがっつりいきたいときは、天ぷらちゃんどん+天むすも大好き♡

なんと、おにぎりは食べきれなかったら持ち帰りできます!ちゃんと持ち帰りの容器に入れてくれます。その日中に食べなきゃいけませんが(;^ω^)でも、夜中にこっそりと食べるおにぎりって、なんで異常に美味しいんでしょうね…♡

 

夏限定!手打ちざるうどんとお野菜の天ぷら 1290円

ちゃんどんより少し遅れて提供されました。茹でてから冷たくしめるのに時間がかかるのでしょう。待ったかいもあり、細いのにシコシコとしっかりしたコシがすごい!

でも固すぎなくてちょうどいい。つけだれもふんだんに用意されていて、少し甘めの京風が、これまたいいですね♡天ぷらは野菜中心ですが、白身魚も入ってました♡

暑くて食欲なくても、これは食べられそうです(´∀`*)ウフフ

 

おうどん屋さんなのにしっかりとしたケーキもあって、いつも食べたくなっちゃう♡

ボリューミーかつ甘さで歯が痛むような、重量級アップルパイも最高にお気に入りで美味しいんですよね・・・。

ちゃんどんでお腹いっぱいのはずなのに、アップルパイも入っちゃう。

この1食でどれほどのカロリー食べちゃっただろ・・・( ゚Д゚)とはち切れそうなお腹をかかえて毎回後悔( ;∀;)でも、美味しかったからいいかな☆って。

f:id:chocomamax:20190226151034j:plain

お手洗いは2つあって、男女共用でした。キレイに手入れされていて、おむつ替えなどはありませんが、とても快適なお手洗いです。

行列を回避するには、11時のオープン5~10分前に行くと、開いていれば店内で待たせてもらえます。

もしくはランチタイムがひと段落する2時過ぎごろとか。品切れもあるので、早めの来店がおススメです♡

こちらもお支払いにクレジットカードが使えるようになったら嬉しいのにな。

 

伏見区で本格讃岐うどんが食べられるのは店主の心意気のおかげです【大河】

 

本格手打ちうどん 大河(伏見区)

京都民でも、用事がないとあまり行かない場所かも?な伏見区深草。

 

そこに大河はあります。”わざわざ、大河でおうどんを食べるために来ました”ってお客さんと、いかにもお仕事中な方々、ラフな感じの地元の方といった客層です。

電車の駅からも微妙な距離ですが、車も店舗の駐車場はなく、店前のコインパーキングに停めなければなりません。駐車券サービスもなし。

食べログでは、【うどん百名店】に2017年から3年連続で選ばれている、地元の名店です。

 

ここでの主人のお気に入りは、大河盛ぶっかけの大盛 930円+100円。

かなりボリュームあって、特にちくわ丸ごと天ぷらの食べ応えがすごい!

最初は天ぷらでガッツリと、終盤でシソと大根おろしとレモンでさっぱり仕上げるのが最後まで美味しくいただく食べ方と発見しました☆

おうどんは、かなりコシがすごくて、ちょっとあごが疲れるほどです。

店主が本場讃岐で修行して、免許皆伝の末に提供される本格讃岐うどん。わざわざ四国へ行かずとも、ここ京都は伏見区で食べられるなんてありがたいです☆

わたしのお気に入りは大河盛ざる 1080円。

一般的な女性なら、普通サイズで充分な量だと思います。

この日はサービスでさくらんぼがついていました(*^^*)普段はありません。

とにかく、おうどんそのものが美味しい。コシが強いぶん、しっかり噛んで食べるので、お口の中でしっかり小麦の味がします。そして、おうどんが長い!おうどんをカットするためのハサミがついてくるほどです。つけだれは、あまり甘くなくて、出汁が利いてる感じ。天ぷらは、しっかりしたおうどんに負けないように、しっかりめの衣をまとって、ザクザクと食べるタイプです。

岡北を平安貴族のおうどんとすれば、大河は武士、十兵衛は商人のおうどんといったイメージですかね(^-^)

てばさきくん10才は、ざるうどん680円に、好きな野菜があれば野菜天ぷらを単品で。

季節によって、限定メニューが出ることも。

とろろうどんに野菜天ぷら、ちりめん山椒ごはんも良かったです。

大河の接客は、店主のおうどんへの思いが詰まっているように思います。

外で並んでいたら声をかけにきてくれて、帰りには店外まで出てのお見送り。

レジ前には、無料の天かすが置かれていて、あればいただいて帰ります。

いりこが混じった天かすで、ウチでは焼きそばに入れたりしていただきましたが、市販の天かすよりも味わい深いような気がして美味しかったですよ~♡

お手洗いは、建物自体が古いので、それなりなんですが、店主のうどんにかける思いが張り紙されてました…(; ・`д・´)

お店の窓の張り紙といい、とにかく張り紙が多いお店です(;^ω^)

この雑然とした雰囲気が、気取らず、ただただ美味しいおうどんを食べることに集中できる環境をかもしているのかもしれません。

 

ここも味も接客も文句なしですが、クレジットカードが使えるようになったらいいなというのと、駐車券サービスもあればいうことないです。

もちろん、今のままでも美味しいから通いますが(*^^)v

 

雰囲気の違う『京うどん3件』、いかがでしょうか?

あなたの「きょう、なに食べよう?」の参考になれば嬉しいです♡

 

この情報は記事公開時点のものです。

実際行かれるときには変更があるかもしれませんので、ご確認くださいね。